マンション売却は一括査定を利用して「本当の値段」を知る!

マンション売却の際に一番気をつける事は、間違っても1社だけに相談しない事。一括査定サイトなどを利用しても良いので「本当の値段」を知る事が重要なんです。

相談した会社に査定してもらった結果、自分の思っている価格よりも高く売れると思ったとしても、1社しか相談していないなら、すぐに契約を結ぶ事はしないでください。相談した会社が大手で安心できる、信用もできるからと思ったとしても、まずは、他社も含め相談し、査定してもらった上でどの会社に依頼するかを検討しましょう。

複数の会社に相談し査定していマンションの「本当の値段」を知る

上記でマンション 売却 コツとして「もし自分の思っている価格よりも査定額が高かったとしても1社だけで決めない」と言いました。

なぜかと言うと、本当にその価格が高いの低いのか基準があいまいだからです。自分は3500万円と思っていて業者の査定額が3700万円、契約して3700万円付近の金額で売れたとします。この時、結果的には、3500万円と思っていたマンションが3700万円で売却できたので、200万円もプラスなので大満足のはずです。

しかし、同じマンション内の一つ下の階で同じ間取りのマンションが4000万円で売れたと知ったらどうでしょう?

えっ!そんなに高く?もしかして自分のマンションはもっと高く...

と後悔してしまう可能性があります。

こんな失敗を回避するにはどうすれば良かったのか?

複数の会社に査定見積もりを依頼して比較すれば良かったんです。自分の家の「本当の値段」を知る必要があったんです。

複数の会社に査定を依頼していれば失敗しなかった可能性が高い

例えばですが、5社の不動産会社に相談して査定見積もりをしてもらったとします。査定額は、

A社:3700万円→1社目
B社:3820万円
C社:3760万円
D社:3980万円
E社:4060万円

の結果が出たとします。

この場合、どの業者と契約したいですか?少なくとも1社目のA社と契約する事はしないのではないでしょうか?自分が3500万円と思っていたとしても、依頼しませんよね?

そうなんです。

複数の会社に依頼していれば、A社に依頼は、まずしないはずなんです。

複数の会社に査定依頼する事で比較対象ができ、他の不動産屋に依頼すれば、「もっと高く売れるかも」と考える事ができ、A社~E社の中では4060万円のE社が一番高いのでE社に依頼してもいいですし、査定書を確認した上で、他の会社の方が良いと感じればD社などに決めてもよいかもしれません。

比較でわかる事は査定額を平均すると3864万円ですし、少なくともA社の3700万円よりは高く売れると不動産会社は考えているという事です。

5社ほどに査定依頼するのが多いのか少ないのかはわかりませんし、少なくても売却に成功する人はいますが、1社だけに査定依頼して売却するよりかは、プロの相場もわかりますし、自分のマンションの「本当の値段」もわかります。

必ず比較対象を作る事が大切な事はわかってもらえたと思います。

査定依頼はどの不動産会社にすればいい?

近所にある不動産会社数社に査定依頼してみてください。おすすめは、大手3社と地元密着の3社の計6社くらいに査定依頼してください。中でも重要なのは、マンションを得意としている会社に依頼すると言う事!例えば大手で言うと、売買取引の96%がマンションですので大京穴吹不動産はマンションが得意と言えるかと思います。

不動産会社と言っても、あつかう物件は異なりますし、得意分野も異なります。マンションに特化している会社もあれば、一戸建て、土地、マンションのすべてを扱う会社もあります。

その為、マンションを売却するのであれば、マンションを得意として売却エリアの実績が十分ある会社に査定依頼をしましょう。その方が、高く売れる可能性が上がりますし、コレまでの経験を活かせるはずです。

ただし、地域によっては、近所に不動産会社がない所もあります。そんな時におすすめなのが、不動産一括査定サイトの利用です。一括査定を利用すれば近所に不動産屋がなくても、そのエリアで売却仲介をしている会社に査定依頼することが可能です。しかも一括で複数の会社に依頼できるので時間もかからず、どこにいても査定依頼する事ができます。

大手、中小の計6社に査定依頼と言いましたが、6社に来店して査定してもらうのは大変ですので、時間を短縮して比較材料を作る意味で凄く便利です。もちろん自分の足で店舗に行って話を聞いた上で査定したいと言う方はそれでも良いと思います。

マンション売却